被害者は毎年多く出ている

マンションのベランダや、民家の屋根裏や床下に、蜂の巣が作られる数が増えています。むやみに近づいて、凶暴性の高いスズメバチなどに刺されたり、襲われたりする被害が、毎年多く出ているのです。

市販グッズとプロ用のグッズを比較しよう

蜂の巣駆除のために役立つ市販グッズの紹介

家に蜂の巣を作られた時に、自分で駆除をしようと思ったら、必ず市販グッズであるハチ専用の防護服を着用してください。そして、ホームセンターや通販などで売っている蜂専用の殺虫剤で退治します。

蜂の巣駆除のためにプロの業者が使うグッズ

プロの業者が蜂の巣を駆除する方法は、日が沈んですべての蜂が巣の中に戻ってくるのを待ちます。蜂は、白いものは襲ってこないので白い防護服を着ます。ティッシュで開口部をふさいでから、蜂退治の薬剤を注入するでしょう。

[PR]
ねずみ駆除は業者にお任せ!
相談が0円でできる?

放置は危険!蜂の巣駆除を安全に行なう方法をチェック

ハチ

業者はネット上で探すのが最適

家の屋根裏や床下もしくはマンションのベランダに蜂の巣を作られた場合、自分で退治するのは危険を伴いますので、業者に蜂の巣駆除をしてもらうのがお勧めです。巣を作った蜂が、アシナガバチの場合は自分で駆除することができるかもしれませんが、スズメバチの場合は、気性が激しく、自分で退治している時に、襲われる可能性があります。そのため、業者にたのんで駆除してもらいましょう。業者の選定は、ネットで評判や価格などを調べられますので、口コミなどの評価の高いところを選びましょう。

蜂

口コミにも目を通しておく

家に作られた蜂の巣を、プロに駆除してもらおうと決めた場合、どのように業者を選べばいいのでしょうか。インターネットで調べれば、業者の価格や蜂の巣駆除の方法などがある程度わかります。しかし、業者のホームページは、業者の目線で書かれていますので、蜂の巣駆除をしてもらった客目線ではありません。客目線での業者の評判を知るためには、インターネットでの口コミが最適です。なぜなら、業者の価格や駆除の方法だけでなく、作業への姿勢や態度までよくわかるからです。

蜂の巣

まずは見積もりを依頼

蜂の巣駆除を業者に依頼することを決めたら、どこに頼むのかを決めなければなりません。インターネットなどで調べて評判の良い業者を見つけたら、契約をする前に、まず見積もりを依頼することをお勧めします。いきなり契約するのは避けましょう。なぜなら、見積もりをとってはじめて、提示された金額と作業内容と解離がないかがわかるからです。そのため、見積もりは、1社だけでなくできるだけ多くの業者に依頼すると良いでしょう。

蜂の巣駆除をした人の意見を参考にしよう

散布機

スズメバチの巣を駆除してもらいました。

私の住んでいる団地の管理事務所の周辺で、スズメバチを見かけることが多くなりました。管理事務所の隣には小さな公園があり、子供たちがよく遊んでいます。そのため、危ないので近くに巣がないか探したところ、管理事務所の天井の裏に巣を作っていたのです。業者に蜂の巣駆除を頼んだところ、当日に駆除してもらうことができました。おかげで安心できましたね。

[PR]
ネズミ駆除業者を探そう
専門の仲介サイトの利用がオススメ!

広告募集中