HOME>口コミ>刺されると命に関わる?蜂の巣駆除の正しい方法を伝授

刺されると命に関わる?蜂の巣駆除の正しい方法を伝授

作業員

せっかく天気がよく家族とまったり自宅でくつろごうとしても凶暴の蜂がいたのではうかうか窓をあけられません。しかし、専門業者に依頼することで1匹残らず蜂の退治をすることができるでしょう。

みんなの声

自分で駆除するのは危険です!【30代/男性】

夏の休暇は毎年別荘で過ごすのですが、家族で別荘に行ったところ、軒下にスズメバチの巣ができているのを発見しました。窓に網戸がついていないので、巣ができている側の部屋の窓はすべて開けられなくなってしまいました。庭にもスズメバチが飛び回っているので、子どもたちを外で遊ばせられなくなってしまいました。楽しい休暇のはずが、スズメバチのせいで台なしです。提灯のように軒下から巣が垂れ下がっており、自分で駆除する方法を考えるには考えたのですが、危険だと判断しました。田舎なので蜂の巣駆除をしてくれる業者がすぐに来てくれるか分かりませんでしたが、ひとまず問い合わせてみました。昼過ぎに電話をしたのですが、翌朝に駆除に来てもらうことができました。早急に対応してもらったおかげで、残りの休暇を楽しむことができました。

依頼してすぐに駆除してくれました!【40代/女性】

隣の家との間に金網のフェンスがあり、そのフェンスに絡みつくようにスズメバチの巣ができていました。家の裏庭にあたる部分なので、普段足を踏み入れないのですが、たまたま物置に寄ろうとしたときに気づきました。もうだいぶ大きくなっていて、素人ではどうにもならない状態でした。撤去しようにも、そんな簡単に取れる感じではなさそうでした。いちおう駆除方法をインターネットで調べてみたのですが、殺虫剤や防御服を用意しなければならないようで、危険なうえに面倒だと感じました。蜂の巣駆除業者を検索したところ、地元にある業者が見つかったので、お願いすることにしました。巣の状態を見ていただき、30分ほどで巣を撤去してもらいました。予想していたよりあっさりという感じでした。

広告募集中